今すぐ仕事のゴルフを始めよう

道具も何もなくても
仕事が忙しく時間がなくても
運動が苦手でも

3ヶ月後にはコースデビュー

仕事のゴルフだからこそ
恥をかかない
周りに迷惑をかけない

そんなプレーノウハウを
身に付けたい

仕事のゴルフだからこそ
きれいなスイングを
身に付けたい

独自のカリキュラムで
短期上達を実現

時間がない
道具もない

たった3ヶ月でコースデビューを実現

迷惑をかけない

恥をかかないプレースタイルを習得

短期上達

論理的指導が高い再現性を生む

仕事のゴルフを始めるにあたり
こんな不安やお困りごとありませんか?


急なお誘いが
突然デビューが決まり時間がない

挫折経験あり
コースでのトラウマあり

道具もなにも持っていない
お金がかかりそう

時間がない
忙しくて練習する時間がない

面倒そう
色々覚えることありそう

分からない
何から手をつけたらよいものか

そのお困りごとすべてを
仕事のゴルフデビュー講座
が解決します

受講者の声

ゴルフが初めての人でも
3ヶ月でデビューできる理由

今まで始められなかったすべての理由を解決する
充実のサポート体制

wordpressの使い方を自宅で学べる

時間がなくても学べる

受講生の都合に合わせてスケジュールを組むため、
忙しくて時間がない方でも安心

wordpressの使い方を個別に学べる

コースで学べるから強い

6回の講座の中に2回のコースレッスンが含まれるため、
高い実践効果を得られます

wordpressの知識をずっと使える

すべて無料レンタル

クラブ、シューズ、手袋などすべて無料レンタルできるので
いつからでも始められます

無料Ebook
仕事のゴルフ

デビューマニュアル

 

これから仕事のゴルフを始めようと考えているが、何から手を付けてよいのだろう?と悩んでいませんか?
本書は「仕事のためにゴルフを始めよう!」と思った瞬間から役に立つ内容を約30ページにまとめた内容です。
すでにゴルフを仕事に活用されている方も我流でやってきた方にとっても必ず参考になる内容です。
是非無料でダウンロードして、仕事のゴルフにお役立ててください。

目次

仕事のゴルフを成功させるための10ポイント

  1. はじめに
  2. 仕事のゴルフとは
  3. いざ始めるとなるとまずは何から手をつけたら良いのか
  4. なぜ経営者はゴルフを人脈作りに使うのか
  5. 仕事のゴルフにおけるメリットと怖さとは
  6. 自分の性格を知る事で防げる失態とは
  7. 自分で構築できるゴルフ作法とは
  8. 短期間で上達するためのコツとは
  9. 美しいスイングを手に入れる方法とは
  10. コースデビュー1日の過ごし方
仕事のゴルフデビューマニュアル
下記フォームより入力されたメールアドレスへダウンロードURLが送られます。



メールアドレス

たった3ヶ月で
誰と回っても恥ずかしくないプレースタイルを習得し
コースデビューに導くのノウハウを惜しみなく公開

ゴルフの技術だけの講座ではありません

プレセミナーのご案内はこちらから

仕事のゴルフにおいて恥をかかずに回れるノウハウをマスターしたい方は、まずはプレセミナー&説明会へお越しください!
仕事のゴルフをはじめる上で美しいスイングの身に付け方と周りに迷惑をかけないプレーノウハウを学ぶことができます!

初心者が陥りがちな問題などが具体的で分かりやすかったです。。自分で出来ると、次々とアイデアが出そうです。

400x400のダミー画像
【参加者の声】
ゴルフが初めての私でもわかりやすい講座でした。
あまり教わる事のないマナー面について充実した内容でした。
ゴルフをちゃんと仕事に活かす事で得られるメリットをわかりやすく学べました
室内での講義では大した内容は期待できないと思っておりましたがサプライズばかりでした。
ゴルフの上達の仕方について論理的でわかりやすく学べました。まさか、実技も習えるなんて思ってなかったからびっくり!
プレセミナーでは、ゴルフとはどんなスポーツから始まり、仕事のゴルフとして恥ずかしくないプレー作法についてお伝えします。
ゴルフを始めたいが一体何から手をつけたら良いかわからないでしょうし、道具もなにもないのにどう始めれば良いのか悩んでしまうと考えます。
まずは何から始めたら良いか?そのすべてを公開致します。
  • プロに習うのと我流で始めることの違い、それぞれに向いている人・・・時間・予算・ブランディングなどの観点から決めましょう
  • プロに習うメリット、我流で始めるデメリットを理解・・・何が出来るか理解しましょう
  • 仕事のゴルフを成功させるための7つのステップ・・・手順を知ると計画が立てられます

    1.なぜビジネスマンはゴルフを営業に使うのか?
    2.3ヶ月でゴルフができるようになる方法とは?
    3.仕事のゴルフでやっちゃいけない事
    4.仕事のゴルフで必ず身に付けておくべき事とは?
    5.自分性格に合ったプレースタイルとは?
    6.ゴルフ適性検査
    7.美しいゴルフスイングの作り方

プレセミナーのご案内はこちらから

これから仕事のゴルフを始める方にお伝えしたいこと


こんにちは。日本プロゴルフ協会A級ティーチングプロ、仕事のゴルフコンサルタントの中村和裕です。 仕事のゴルフに必要な事は一緒に回る相手に迷惑をかけない『スコア』で回る為のプレースキルとプレー作法を身に付けることです。ただ、その2つのことを習得する事が実は自分一人ではなかなか難しい・・・。 そもそもゴルフと云うスポーツはそれを楽しむ場所であるゴルフ場がある一定のレベルにならないと『来てもらっては困る』と云う基本姿勢であり、プレーヤー自身もこの固定概念に則り、長い時間をかけて、出れるようになる為にみな努力するのがこれまでのゴルフ習得のあり方でした。そんな古いしきたりと戦ってきたのが私の27年のレッスン経験でした。どうすればこの難しいスポーツを『早く上達させてあげられるか?』どうすればこのマナーにうるさいスポーツを『簡単に習得させてあげられるか?』試行錯誤の中で見つけた答えはとてもシンプルな方法でした。

伝えたいことは、技術だけではありません


セミナー

スポーツの習得は最初が肝心

そのシンプルな方法とは、実はゴルフ習得方法に関係するものではなく、複雑なことをシンプルに覚えたいと思う時に誰しもが行う事でした。それは、ある習得順序に基づき、丁寧に反復するだけで高い再現性が生まれてくると云うものでした。ゴルフは100年以上も昔から『遅かれ早かれゴルフを始めた最初の7日間でその人のプレースタイルが決まるもの』と云われるほど『最初が肝心』です。最初の取り組み方がシンプルで正しい論理的な指導であればあるほど脳や筋肉に与える運動記憶が再現性の高いものとなることを長いレッスン経験と膨大なクライアント実績の中で発見し、『ゴルフスイング習得においての再現性が3ヶ月で通常の3倍アップする5つの基本』を開発。2018年4月より『仕事のゴルフデビュー講座』を開講する事になりました。

誰と回っても恥をかかないプレーを習得

ゴルフができるようになる為には少なくても120台のスコアで回れるスキルの習得が必要となります。ではそのスキルを担うものは何かと云えばゴルフスイングの習得となります。世の中にはその時々の強く人気のあるプロゴルファーのスイング情報がまるで模範とでもあるかのように世の中に氾濫しておりますがこの誤った情報が多くのゴルファーの伸び悩みに繋がっている事をご存知ない方がほとんどです。毎日トレーニングを行い、子供の頃からコーチに習い、何十年も練習して来ているプロのスイングをそのまま真似て果たしてうまく行くものでしょうか?答えはNOです。仕事のゴルフデビュー講座では『ゴルフスイング習得において再現性が3ヶ月で通常の3倍アップする5つの基本』に基づき、習得すべきゴルフスイングを5段階に分け、必要とすることから順に指導を進めて行きます。また、プレーに必要なエチケット・マナーについても54通りに分類。習得しておかなければ恥をかく『目配り型作法』、とくに必要はないが行うと相手から一目置かれる『気配り型作法』、同じく特に必要はないが行うと相手から尊敬の念を抱かれる『心配り型作法』に分け、プレーに必要なことから順に習得頂き、誰と回っても恥をかくことのないプレースタイルを習得頂きます。

コースレッスン

落ちこぼれのない講座実績の裏に

仕事のゴルフデビュー講座では過去1年間で受講された経営者の方すべての方が大した練習も行えない中で確実に3ヶ月後のコースデビューを実現させております。誰一人、落ちこぼれることの内容にお申込頂いた段階で2回の事前レッスンを行わせて頂きます。受講生の身体的特徴や運動の適性、フィードバックしやすい学習スタイルなどを見極めさせて頂き、6回の講座が有意義で再現性の高いものになる為の指導計画書を作成します。その方に合った進め方、その方に合ったタイミングでの指導、その人に合ったフィードバック方法を作成し、受講生に最大限の達成感をお届け致します。

講座を受けた方が良い人

時間が無くて、効率よく上達したい人
仕事のゴルフのお誘いが多い人
周りに迷惑をかけたくないことを第1に考える人

講座に向いていない人

時間的余裕があり、上達を急がない人
仕事のゴルフを行う機会がない人
まずは技術の追求を最優先に考える人

他のスクール・我流・講座の比較 ※スマホは機能を左にスワイプ

  他のスクール 我流 仕事のゴルフデビュー講座
時間的融通性 × ×
会場貸切 × ×
コースレッスン × 不定期開催 ×
マナー講義 × ×
短期上達 × 指導プロによる ×
論理的指導 × 指導プロによる ×
再現性 × 指導プロによる ×

気になる費用感はプレセミナーで詳しく

プロに習った方がよいのか、独学でやった方がよいのか、
気になる費用やメリット・デメリットをプレセミナーでお伝えします。
これから仕事のためにゴルフを始めようと迷っていたら、プレセミナーにご参加ください

プレセミナー詳細はこちらから

 

プレセミナーから講座開始~卒業までの流れ

流れ1プレセミナー
毎月、指定日にプレセミナー・説明会があります。仕事のゴルフを始めるために必要なステップを知ってください。
流れ2個人面談
講座のスケジュールや内容を確認し、不安を解消するための相談を行います。また、セミナーで学んだスイング構築方法を体験レッスン。
流れ3事前レッスン
正式申し込み後、講座開始まで2回の事前レッスンを行います。個々の体力や身体的な特徴を踏まえ、しっかりした指導計画書を作成。
流れ4講座スタート
3ヶ月の講座がスタート。講座中出来ないことは、期間内無制限の補講レッスンでフォロー。
流れ5講座修了
第6講の卒業ラウンドにて全講座を修了。
流れ6講座修了後
卒業生対象のゴルフコミュニティで、ゴルフを通じての懇親を深めて行きます。

講座の流れはこちらから

よくある質問


Q:忙しくて通う時間が取れるか心配
A:個別面談の際にお客様の都合に合わせて受講日程を決めさせて頂きます。


Q:何も道具がないけど大丈夫?・・・
A:ゴルフクラブ、シューズ、グローブなどゴルフをするに当たっての必要備品はすべて無料レンタルさせて頂きます。また、自宅でも練習できるように『自宅練習キット』も無料で貸し出し致します。


Q:過去に受けたレッスンで散々な目に合ったけど大丈夫?
A:体験講座をキャンセルされた場合はすでに振り込まれた参加費の返金を行わせていただきます。後日に振り替えることもできますので、もし急用などで参加が難しくなってしまった場合はお気軽にご連絡下さい。


Q:教わりたいけど周りの目が気になるんだけど?・・・
A:講座は原則、貸切状態にて行いますので周りの目を気にせずに受講できます。


Q:1人で見てもらいたいんだけど・・・
A:講座は原則、マンツーマン指導となります。

Q:お友達と一緒に見てもらいたいんだけど ・・・
A:受講申し込みの際にご指定ください。最大4名までのグループ講座とさせて頂きます。

Q:運動が苦手ですが大丈夫?・・・
A:当講座は講師の中村和裕プロが27年のレッスン経験と1万人を超えるクライアント実績の中から開発した『ゴルフスイングの習得率が3ヶ月で通常の3倍アップする5つの基本』に基づき指導しております。初心者を短期間で上達させる特別なメソッドで開講しておりますのでご安心ください。

Q:コースレッスンではどんな事を教えてくれるの? ・・・
A:講座期間中は2回のコースレッスンをご用意しております。第3講座では主に『ゴルフ場の体験』を主旨としております。コース内を実際に体験して頂く事で練習場で行う講義内容がなぜ必要なのかを理解して練習して頂く事で受講モチベーションも高くなると考えるからです。また、後ろからの組を遮断し、追われる事のない状況下で30通りのエチケット・マナーをゆっくりと実際のコースの中で指導して参ります。第6講義は卒業ラウンドと位置づけし、18ホールを回って頂きます。

Q:講座を欠席した場合はどうするの? ・・・
A:講座を欠席した際はご相談の上、振替日を設定させて頂きます。

Q:どんな教え方をしてくれるの?他のプロとは何が違うの?・・・
A:『ゴルフスイングの習得率が3ヶ月で通常の3倍アップする5つの基本』を基に指導を進めて参ります。

Q:フィードバックの方法って何か特別なものはあるの? ・・・
A:各回の指導テーマと受講中のスイング動画をスレッドシートに更新して参ります。

Q:講座間の補講はあるの? ・・・
A:講座間の補講レッスンは原則無制限にて受け付けております。

Q:上手くできない方へのサポートはあるの? ・・・
A:各回講義の指導内容をフィードバックする際に個人の習得が遅れている部分や苦手とする部分の補習指導を随時行っております。。

Q:宿題とかあるの?  ・・・
A:各回講義のフィードバックを行う際に個人に応じた自宅練習テーマをお伝えしております。

Q:エチケット・マナーの指導はあるの? ・・・
A:第3講義の『ゴルフ場体験講座』では30通りのゴルフ作法を指導致します。第6講義の『卒業ラウンド』では残りの24通りのゴルフ作法とプレーに必要な初級ルールについて指導致します。

Q:会場はどこで行うの?  ・・・
A:板橋区ときわ台駅から1分の『フレンディゴルフ』にて開講いたします。

Q:申し込みはどうしたら良いの? ・・・
A:フロントセミナーへのお申込みはこちらからどうぞ

Q:入金はどうしたら良いの?  ・・・
A:講座申込後、3つの入金方法よりご選択頂きます。
1.現金による一括払い

2.クレジットカードによる一括払いまたは分割払い
3.口座引落による分割払い(利息あり)

仕事にゴルフが活用される理由とは?

皆さんは関係を持ちたいと思う意中の経営者がいる場合、どのようにアプローチを計りますか?
お食事に誘いますか?それとも飲み会に誘いますか?
どちらにしてもかなり頭を悩ませることと思いますが、もし、その経営者がゴルフ好きな方なら
このようにお声がけすればかなり高い確率でOKを頂けるはずです。
『今度、ゴルフに連れて行ってください!』と

では、なぜ、そんなにも簡単にOKがもらえたか?
実はゴルフ好きの経営者の多くの方はいつも一緒にゴルフを回ってくれるパートナーを探しているからです。
ゴルフは一人では回れないスポーツです。そして孤独な経営者はあなたのお願いを待っていたのです。
そして、もし、あなたがこの経営者とたった1日だけ『迷惑をかけない仕事のゴルフ』ができたなら
この経営者の方は高い確率で『また一緒にまわりましょう!』と次の機会を提案してくるはずです。
経営者の方は『回る相手』をいつも探しているのだから・・・

仕事のゴルフデビュー講座では、この『次の機会』に進むためのパスポートとも言える『誰と回っても恥ずかしくないプレーノウハウ』を
お伝えすることを得意としております。

良く頂くお問合せの中に『ゴルフで仕事を取れるの?』と云った質問がありますが
お近づきを試みた相手にいきなりその席で仕事の話をする方はおりますでしょうか?
おそらくゴルフを問わず、食事会にしても、飲み会にしても『人間関係の構築』が最初の目的である以上
そんな野暮な話は出さないはずです。何度もコミュティの機会を設け、関係性を深めていく中で仕事の紹介や
結びつきが生まれてくるのではないでしょうか?ゴルフはそのは入り口が容易な事と高い確率で『次の機会』が
約束されるところが魅力の営業ツールであり、コミュニケーションツールなのです。

たった3ヶ月で仕事のゴルフができるようになる理由

仕事のゴルフデビュー講座ではこれから仕事のためにゴルフを始めようと考える士業・経営者などゴルフのお誘いが多い職業で恥をかくわけにはいかない立場の方々にたった3ヶ月で仕事のゴルフができるようになるためのノウハウをゴルフスイング習得とゴルフプレー作法の両面からわかりやすく、丁寧にお伝えして参ります。

ゴルフレッスン業界はその時々に活躍する一流のプロが行うスイング理論がベストと称され世の中に広まる傾向があります。『そんな打ち方はだめですよ!タイガーウッズはこう打ってるでしょう!』とこんな程度の低いレッスンが当たり前のように行われているのです。『一流のプロ』が行っている方法を果たしてこれから始める『普通の人』に当てはめて良いものでしょうか?賛否両論はあるでしょうが私の考えはNOです。 なぜならゴルフスイングを行う為の身体の備えがまったく準備されていないからです。頭で考えるイメージと実際に脳からの命令を受けて身体が動作を興すにはタイムラグが生じるもので『えっ、こんな姿なの?』と思っている姿とのギャップに驚かれることは日常茶飯事なことです。その為、受講者一人一人の認識に合った、個々のやり方を丁寧に作り上げてあげる事が短期間で再現性の高いスキルを身に付けさせてあげる最大の手段となります。『タイガーウッズのようにやってください』が従来のレッスンであれば『○○さんの場合はこのようにやればタイガーウッズのようなスイングができるようになります』が仕事のゴルフデビュー講座の指導法であり、『できるようになせてあげる』ための方法を力学、生理学、筋学、バイオメカニクス、コーチング学などあらゆ最新のスポーツ理論を駆使して受講生を仕事のゴルフのエキスパートに導いて差し上げます。また、仕事のゴルフデビュー講座では受講対象者がこれからゴルフを始める方に限らせて頂いているので当然、最初の指導の在り方がその先のゴルフ人生を決めると云っても過言ではありません。その為、私が27年のレッスン経験と延べ1万5千人を超えるクライアント実績から開発した『ゴルフスイングの習得率が3ヶ月で通常の3倍アップする5つの基本』をベースに習い始めの初期設定に力を入れております。その結果、受講生が卒業後、周りの方々とゴルフを共にした際に『きれいなスイングだね、とても始めて3ヵ月とは思えないね』などお褒めの言葉を頂く機会が多いと聴きます。

また、仕事のゴルフデビュー講座では第3講座と第6講座の2回にわたりコースレッスンを取り入れております。世の中のゴルフスクールの多くは『できるようになったらコースデビュー』が当たり前となっております。では、『上手くならないとコースはNG』と云う古い考えを『早く上手くなって頂く為に講座3回目でコースを知って頂く』との新しい考え方に置き換えみたらどうでしょうか?今行っている練習やクラブはこういう時に使うんだ!とか、練習場で教わった事はこのことだったんだ!と自分が行っている事の必要性や努力した先が分かる事で練習うのモチベーションも高くなり楽しさも高まってくるものです。事実、第3講座を経験した後の3回の講座はゴルフ場を知る前の2回の講座に比べ、驚くほど習得度が加速して参ります。

そして、もっとも仕事のゴルフデビュー講座のウリとも云えるのが実際のコースで行うエチケット・マナーの実技指導です。目配り、気配り、心配りと3つの観点から分類した54通りのゴルフ作法の内、身に付けておかなければならない痛い目にあう30通りの作法をしっかり第3講で学んで頂き、残りの24通りを卒業ラウンドである第6講にて指導し、晴れて誰とゴルフをご一緒しても恥ずかしくないゴルファーが誕生する事となります。
第6講では卒業生に同伴プレー頂き、模擬接待ゴルフを経験して頂きます。その中で、正しい歩く速度、プレーの間合い、立ちあ振る舞い、待機する位置、損傷させた芝の原状回復の仕方、やっていい事、行かない事を実際のゴルフプレーの中で指導して参ります。参加された方々からは『ゴルフ場で実際にエチケット・マナーを教えてくれるところなんかないよね!』と云った感嘆の声を頂戴いたします。

これまで色々な事情からずっとゴルフを始められなった受講生のみなさんですが仕事のゴルフデビュー講座を卒業後は『待ってました!』とばかりにゴルフへのお誘いが続け様に入ってくると聞きます。趣味のゴルフは至らない部分は笑って許してもらえても仕事のゴルフではそのプレーぶりからプレーヤーの人間性が見透かされてしまい仕事への影響すら出てくると云う怖さもあります。一方で必要なことややってはいけない事をしっかり踏まえて、相手から一目置かれる仕事のゴルフプレースタイルを習得しておくことでゴルフは最大の営業ツールに変わる魅力を持っております。普段はなかなか話などできる機会のない決裁権を持つ経営者の方々と6時間近くも、ゴルフを通して一緒に時間を共有できる営業ツールが他にあるでしょうか?

私はゴルフと云う人と人を結び付け、人と人の関係をより深いものに導いてくれ最大のコミュニケーションをもっと仕事に活用頂けるよう多くの経営者の皆様にゴルフを始めて頂く事を志として今後も頑張っていきたいと考えております。